ブリッジスクールは障害のある方もない方も関係なく、ちょっと今の世の中が生きにくいと感じている方々が集まって、ゆっくり過ごしたり、楽しいことを提案してやってみたり、世の中のルールや生きていくのに必要なこと(お金の使い方や、コミュニケーションの取り方)を話し合ったり、社会に出て必要になるマナーなどを学びながら、いろいろな人と出会って、自分の人生を見つめ自分らしく生きる方法を見つける場所です。

選べるコースは、月2回土曜日に開催されている、就労を目指してビジネスマナーやコミュニケーションを学ぶ「トライコース」、社会との関係が少なくなっている方の居場所となる「つどいコース」の2コースと、中高校生が夏休みと冬休みにお仕事体験が出来る「チャレンジワーク」です。トライコース修了後は「ブリッジラボ」に継続参加出来ます。